よくある質問

Q1、開業資金はどれくらいいるのですか?

A1,出店する場所によって異なります。テナントがあるかないかによっても変わってきます。テナントは地方都市では家賃6万円位でありますが首都圏では100万円位のところもあります。テナントがないと薬局を設計し建てないといけないので1500万円~3000万円位かかります。居抜きのテナントだと比較的安くすみます。開業費用は500万円~5000万円位の幅があります。
テナント:家賃6万円~100万円×1ヵ月分+敷金・礼金・保証金 レセコン代:初期費用60~300万円 分包機:50万円~1000万円 調剤棚:30万円~300万円 パソコン機器:20万円~ 工事費:300万円~2000万円 営業権(譲渡の場合):1000万円~1億円 その他:100万円~

Q2、仲介手数料はいくらくらい取られるのですか?

A2, 購入側 仲介手数料=基本料150万円+売買価格×15%・・・別途消費税 例:薬局売買価格が2000万円の時 基本料150万円+2000万円×0.15=450万円(別途消費税) 譲渡側 譲渡側の手数料は完全無料です。

Q3、買収されると薬局名も変わったりするのでしょうか?

A3,もちろん経営権は新オーナーにあるので薬局名も変わったりすることはございます。但し契約条件に薬局の名前は変えないことと記載することはできます。

Q4、なぜ薬局を譲渡する方は手数料がかからないのですか?

A4,現在薬局売買の市場は売り手が少なく、買い手がかなり多い状態となっています。薬局を売り渡す際にも精算にある程度のまとまったお金が必要となりますので売る事を躊躇されているオーナーさんも割と多くいらっしゃいます。 当社は売買の話を円滑に進めさせていただきたいので売り手の方からは手数料は頂いておりません。

Q5、薬局を譲渡したら現在の従業員はどうなるのですか?

A5,基本的には譲渡する側とされる側で話し合っていただきます。一般的にはそのまま雇用するケースが多いです。お互い要望があれば当社を通して交渉して頂くことも可能です。

Q6、薬局の値段はどのようにして決まるのでしょうか?

A6,基本的には売り手の設定した値段となります。調剤技術料や薬剤購入費、レセコンや分包機のリース代などを考慮して値段を設定します。1度設定した値段で買い手がつかなければ、価格を下げて売りに出す事もあります。

Q7、今後薬局の値段は上がるのでしょうか?それとも下がるのでしょうか?

A7,現時点では確かな事は言えませんが、年々調剤報酬の減少により経営が厳しくなって来ている薬局が多数あるのは事実です。 今後売りに出る薬局が多くなれば当然値段は下がります。 薬局を買う事を考えれば、それまで待つのも1つの手です。売る事を考えるのであれば薬局の価値が下がる前に売ってしまうというのも1つの手です。

Q8、売りに出る薬局は経営状態が良くないから売りに出るのではないですか?

A8,調剤報酬の改定により今まで取れていた加算が取れなくなり経営状態が厳しくなる薬局が増えて来ています。 しかしそれが全てではありません。後継者不足や薬剤師の確保が難しいために薬局を売りに出すオーナーや、新店舗を出すためにまとまったお金が欲しいから既存の店舗を売りに出すオーナーなどもいらっしゃいます。 そのような場合は経営状態が良くても薬局は売りに出ます。